米国マクド社長、来青し新商品を発表

フェイクニュース/4月1日午前、米国マクド社よりドナルド社長が羽田経由で来青し、マクド青森店にて記者会見を行った。会見の席上、同社長は来月発売予定の新商品となる「メジャーマツク」を世界に先駆けて発表した。
同社長は「メガマツク同様、このメジャーマツクのネーミングの語源※である青森で新商品を発表出来ることを誇りに思う」と述べ、新商品をメガマツクと共に「メガ・メジャー」商品群として、同社の主力として位置付けたいと意欲を示した。
同社長の来青は今回が初めてで、現在青森の食のブランド構築を目指し官民一体となって進められている「Major青森キャンペーン」の一環として、青森県知事の招待に応えたもの。
※メガ=津軽弁で「うまいか」の意。メジャー=津軽弁で「うまいよ」の意。

経済
青森オープンソース・プロジェクトが発足

フェイクニュース/青森県は、IT活用サポーター活動事業の一環として、県内のシステム開発者の開発支援を …

経済
【東北新幹線全線開業】農園とする新青森駅周辺の造成計画を発表

フェイクニュース/青森市は本日、12月4日に開業を迎えた東北新幹線新青森駅周辺の造成計画について「買 …

経済
【特産レビュー】ホタテビキニの売上好調

フェイクニュース/地元産のホタテを利用したビキニの売上が近年好調だ。 描かれた数々のマーメイドにある …